FC2ブログ

エゾリスくんに会える公園

遅れていた雪もとうとう根雪の季節となり、長い冬の始まりですね。やはり冬はつらいなあ。そんな中でも雪の景色はやはりきれいですね。

DSCF4904.jpg

11月から12月に公園調査に携わりました。清流にはさまれた広大な敷地の公園で、散策やジョギングに多くの市民の皆さんが利用されています。この公園には樹齢500年近くのミズナラの大木があり、威風堂々の姿です。帰社して歴史年表を見たら室町時代鉄砲伝来あたりに、どんぐりから若木になった木。原生の森から公園の園路わきの木となり、来園の皆さんにパワーを与える現在の姿まではいろんなことがあったでしょうね。

DSCF4908.jpg 

DSCF4909.jpg

エゾリスがあちらこちらでクルミや松ぼっくりの実を食べているのを見ることもでき、毎日多くの人が訪れるのも納得の公園でした。画面中央のエゾリスくんはしっかりカメラ目線です。皆さんもぜひ、エゾリスくんに会いに行ってくださいね。(川久)

DSCF4917.jpg
スポンサーサイト



世界で二番目に長いベンチ(帯広市緑ヶ丘公園)

 休日を利用し、帯広に行ってきました。
 帯広市の緑ヶ丘公園には、全長400mもの長いベンチがあります。公園でよく見かけるベンチの300基から400基分にもなります。一体何人座れるのでしょうね。1987年に石川県の海岸沿いに全長460.9mが設置されるまでは世界一長いベンチで、ギネスにも掲載されていたとか。
前景

P1020136.jpg

P1020142.jpg

P1020143.jpg
 ベンチの途中には、開閉部分がありました。よく考えられていますね。

P1020149.jpg
 運が良ければ公園内でエゾリスを見かけることが出来ます。
 (撮影日:2012.9.2吉田)

函館市市民の森(アジサイ園)への来訪

 7月の終わりに函館へ出張した折、有名な観光地トラピスチヌ修道院に隣接する『市民の森』に立ち寄りました。
 実は、ここは道内最大規模のアジサイ園があり、21種1万3千株が植えられています。この時期見事な景観を作り出しています。中央の丘からはアジサイ園を一望することもでき、一見に値します。
 とても暑い日でしたが、晴れ渡った青空の下に咲きだしたアジサイは、花の形も色もさまざまで見飽きることがありませんでした。皆さん、お近くにおいでの際は是非お立ち寄り下さい。(撮影日2012.7.30吉田)

CIMG1036.jpg

CIMG1041.jpg

CIMG1057.jpg

上:丘からの眺め、中:ガクアジサイ、下ヤマアジサイ(ニジ)
プロフィール

環境緑地研究所

Author:環境緑地研究所
      のブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR