FC2ブログ

紅葉まじかの豊平峡

10月6日うすぐもりながら暖かい日和に誘われ、札幌の奥座敷豊平峡に行ってきました。紅葉の盛りには少し早いようでしたが、充分美しい風景でした。今週末は込み合いそうですね。

houheikyo2



帰りには豊平峡温泉のナンカレーがお薦めです。ガラス越しにネパール出身の職人さんがナンをタンドール窯で焼いている様子が見え、行列で待っている間も期待しつつ楽しく過ぎます。ナンはふっくら、ぱりっとおいしくて最高です。(川久)

nann

知床

先日出張で知床に行ってきました。
目的は知床五湖でしたが、少し足をのばし知床峠を車で通っていた時、展望台で横を見ると上にも下にも雲があり、おもわずUターンし写真を撮りました。
知床パノラマ1
わかりにくいですかね。ここで私が写真を撮っていたら、つい先ほどまで峠のふもとにいた5人グループの自転車乗った若者たちが「すげーこんなの初めて見た!」って叫んでいました。私は短時間で峠の上まで登ってきた君たちの方がすごいよと思っていました。若さって良いですね。

知床五湖では、全ての湖を見るために事前にレクチャーを受けて、1時間半ほどかけて散策してきました。
あいにく霧が出たりやんだりの天気でしたが、中々良かったですよ。
知床パノラマ三湖
                        5日程前にクマが目撃された三湖
しばらくブログアップしてませんでしたが、再開したいと思います。
環境緑地のみんな!たまにアップしよう!?
 (記事:2013.9.4 梅木)

東京研修その2

 その2では、東京研修の際見学してきた日本庭園や都市緑化されている空間を紹介します。

日本庭園①
☆小石川後楽園

全景
CIMG6016.jpg


都会のオアシスです
CIMG6024.jpg
 カワセミがいるそうなんですが、見学する時間が短かくて見れませんでした。残念です。
 (撮影日:2012.9.9)

日本庭園②
☆六義園・旧古河庭園

六義園全景
CIMG6177.jpg

枝垂桜 咲いている時に見たい
CIMG6184.jpg
ここは個人的に好きです。また行きたい。

旧古河庭園
CIMG6203.jpg
 (撮影:2012.9.15)

都市緑化①
☆新宿マルイ屋上庭園(英国風庭園)

全景
名称未設定_パノラマ1

ビルの屋上とは思えない
名称未設定_パノラマ2

一つ下の階のスタバ前では生演奏も…都会だな
CIMG6122.jpg
 (撮影:2012.9.13)

都市緑化②
☆丸の内パークビル三菱一号館広場

全景
CIMG6143.jpg

高さ8mの緑化
CIMG6146.jpg
(撮影:2012.9.15)

 朝早くに来たんですが、休んでいる人が結構いて癒されているんだな。と思いました。
 ちなみに緑化部門で国土交通大臣賞受賞されているそうです。

 まだまだ見せたい写真があったんですが、あまりにも長くなるのでピックアップして紹介しました。
 どこもまた来たいと思わせる感じでした。
 興味のある方は、機会があれば、ぜひ行ってみては・・・
 (記事:2012.10.9 梅木)

東京研修その1

 9月10日から9月14日の日程で公園・都市緑化研修(東京)に行ってまいりました。
 この研修では、公園・都市緑化に係わる官庁及び設計会社等を対象にしたカリキュラムで、講師には国土交通省や農業大学教授、民間会社の方々を迎え行われました。
 内容としては、公園の基礎から行政の最近の取組み、最新の技術まで、短い期間でしたが公園設計の初心者の私としては、大変勉強になりました。今回本研修に参加させてくれた会社に感謝です。
 今回は、その時に実地研修で視察した東京の2公園とせっかく東京に来たので日本庭園や研修中講師の方に聞いた都市緑地など、撮影した写真などを交えて2回に分けて紹介したいと思います。
 まず実地研修で視察した羽根木公園(世田谷)と武蔵野国分寺公園(国分寺)について紹介します。

☆羽根木公園(世田谷)
 日本で最初にプレイパークを行なった羽根木公園内のプレイパークを視察してきました。
 ここでは、子供たちは自由に廃材を持ってきてなにか作ったり、かまどで火をおこしたりすべて自由です。
 プレイパークでは、79年の開設当初からプレイリーダー(当時)として参加している天野氏を講師に迎え、これまでの紆余曲折な話しや、また現在のプレイリーダーの方々の子供たちとの接し方や苦労している点などが聞けました。

プレイリーダーの方々
CIMG6089.jpg

プレイリーダーと子供たちが作った遊び場(他にもいっぱいあふれてます)
CIMG6100.jpg

かまどで遊ぶ子供 奥では全裸の子供が洗面台でシャワー?
CIMG6107.jpg

子供たちが自由に持って行く廃材(この近くにはのこぎりなども無造作にある)
CIMG6106.jpg
 写真のように子供たちが元気にドロドロになって汚れることを気にもせず遊んでいる姿を見て、ものすごく懐かしい昭和のにおいがする光景でした。

☆武蔵国分寺公園
 ここでは指定管理者である武蔵野パートナーズの方々に案内をされて視察してきました。公園の印象がかなり良かったです。
 武蔵野パートナーズは1年前から国分寺周辺の公園管理を行なっているそうなんですが、サインなど目につくような所が優しいというか親しみが持てるような雰囲気を公園が醸し出してます。

公園中央の広場
CIMG6043.jpg


CIMG6077.jpg

以前はよくある犬ダメと書いてあったが、このように変えたそうです
CIMG6052.jpg

どこかのしゃれたカフェの前のよう
CIMG6046.jpg
 まず全体の印象としては、会社内部にデザイン室を設けているだけあって素晴らしかった。
 指定管理者制度も捨てたものじゃない。と思いました。

 その2では、研修以外で視察してきた日本庭園や都市緑化など紹介します。
 (撮影日:2012.9.13 記事:2012.10.5 梅木)

世界で二番目に長いベンチ(帯広市緑ヶ丘公園)

 休日を利用し、帯広に行ってきました。
 帯広市の緑ヶ丘公園には、全長400mもの長いベンチがあります。公園でよく見かけるベンチの300基から400基分にもなります。一体何人座れるのでしょうね。1987年に石川県の海岸沿いに全長460.9mが設置されるまでは世界一長いベンチで、ギネスにも掲載されていたとか。
前景

P1020136.jpg

P1020142.jpg

P1020143.jpg
 ベンチの途中には、開閉部分がありました。よく考えられていますね。

P1020149.jpg
 運が良ければ公園内でエゾリスを見かけることが出来ます。
 (撮影日:2012.9.2吉田)
プロフィール

環境緑地研究所

Author:環境緑地研究所
      のブログへようこそ!

最新記事
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR